ようこそ!NPO法人ことのはサポートのホームページへ!

 この「こんなはずじゃなかった子育て」への思い、「誰かにわかってもらいたい」と いう思い、

それぞれの胸のうちにある思いを吐き出せる場をもちたいという意識から生まれました。
そして、「X歳になれば…」「男の子だから…」「そのうちおしゃべりに…」という慰めともつかない一言で、

すべてをくくられてきた私たちにとって、共鳴し、共感し合える人がいるというのは

大きな支えになるのではないかと思ったからです。

一般の子育てより、すこしだけ手間のかかる子育てをしている親御さん達が、

少しでも楽しい育児ができるよう、その一端を担い、我が子を愛し続けることへの情熱の種火として、

このホームページの中で活動していきたいと考え続けています。
創設当初の思いが残るままに…。


…そんな思いで続けてきたのが「言の葉通信」でした。およそ14年間を費やしました。
その後、平成16年に特定非営利活動法人として東京都から認証を受けました。
それから14年が過ぎ…。
 当初のことのはサポートでは、ことがの遅い子を育てる親御さんの支援という最大のコンセプトから、

現在ではことばの遅い子が長じた後の不登校、引きこもり、知的障害、発達障害というところでの支援、

またその後の就労支援へとシフトしております。

 平成25年7月1日、障害者福祉サービスを開始。

現在は、就労継続支援B型、就労移行支援、共同生活援助を運営するようになりました。   
                                                                                        けれども、お子様の発達途上のいつのどんな時においても、決して自分一人ではない、

いつもいつでもことのはサポートが一緒にいますというスタンスに変化はありません。
孤立を感じる時、孤独を感じる時、誰もがあります。
けれどもそこで悲観したり絶望したりは不要です。
その時には、ことのはサポートが手をつなぎます。
一緒に歩きます。
私達は皆様と一緒に歩くことを望んでいます。(2018年4月)