就労継続B型事業所
ことのはGreenCap

お弁当の配食を始めました!

日々のお弁当  

 2019年、平成31年4月1日より、ことのはサポートは、就労継続B型により仕出し弁当の配食を開始しています。

毎日のお昼にお弁当を配達しています。日々のお弁当、イベントのお弁当、承っています。

一食、¥500-(4月1日からは消費税10%をいただきます。)。

配達エリアは、おおよそ区内全域が基本ですが、食数により考慮致します。

ぜひ、ご用命ください。

 

 

 

リサイクル食器

 このお弁当容器は、リサイクル食器です。リリパックといって、環境、福祉とコラボしています。

お弁当容器には、一枚フィルムが貼ってあります。お召し上がりの後、残ったものは捨てていただき、その後にこのフィルムを剥がしていただきます。フィルムは生ごみと一緒にお捨てください。

 フィルムを剥がした容器は、フタと一緒にそのまま回収致します。回収した容器は、江東区の粉砕工場(障害者事業所)へ持ち込み、粉砕し、原材料のペレットにします。ペレットは、山形県新庄市の製造工場へ行き、そこでまたフィルムが貼られた最初の容器として製造されます。

 これは、イベントの時には力を発揮します。ゴミの大いなる削減になります。フィルムを剥がした後は、汚れのない容器になりますので、そのまま回収まで片隅に置いていただいても匂いも発生しません。

 このフィルムを剥がす時の目安に、小指の爪ほどの小さなシールを貼っています。この仕事は、知的障害のある方々の仕事となっています。

 ゴミの削減により、環境保全に協力し、シールを貼ることで障害者雇用を創出し、社会貢献につながります。

「福祉と環境とのコラボレーション」というスタンスで仕事をしています。

 特にイベントの時のお弁当については、ぜひこのリサイクル食器をご利用いただきたいと思います。

環境フェア8.jpg  環境フェア3.jpg  環境フェア0.jpg

 

 <お弁当の注文>  ことのはグリーンキャップ   3674-5208

 <リサイクル容器について>    経営企画室   5659-5607